無料ブログはココログ

紅白カウントダウン

« 松尾くん、お帰りなさい | トップページ | 横浜Fマリノス一部サポーターによる暴走行為 »

2007年5月 1日 (火)

プレイオフの是非

 そろそろ落ち着いてきたので、bjリーグのプレイオフを振り返って

みましょう。

 従来から年間の覇者を決める方式が、リーグ順位上位4チームに

よるトーナメント一発勝負のあり方については、結構異論が

あります。正直、私もこのやり方はあまり賛成できません。

 まず、リーグ戦40試合の意味が薄くなってしまって、1位も4位も

条件は一緒ということになります。上位のチームにある程度の

アドバンテージがあるならともかく、今のままでは別にリーグ戦で

1位になる意味はないということになってしまいます。

 また、どうしても会場の関係で有明での開催になってしまうん

ですが、それだとどうしても東京アパッチや埼玉ブロンコスに

有利になってしまいます。なんといっても有明は東京アパッチの

ホームグラウンドなんですから。

まあ、今年は関係ありませんでしたが(^^;)

 それで、プレイオフはホーム&アウェイでという声が多いのです。

 

 私はプレイオフという存在そのものが、ちょっと気に入らない

のですが、Jリーグと違って2部リーグとの入れ替えがありません

から、プレイオフがないとどっかのプロ野球のように、消化試合が

多くなって、終盤がつまらない試合になってしまうので、

仕方ないんでしょうね。Σ( ̄□ ̄;)

 

 これについては、コミッショナーの河内氏は公式ブログ

「将来的にはホーム&アウェイ方式でプレイオフを行うことも

検討しているが、今はまだ時期が早い。今後どういう方法

をとれば盛り上がるのかを考えていきたい。」と言っています。

まあ、当面は有明で一気にやってしまいたいということなんでしょう。

 

 ところで、私たちは昨年はそれほどbjリーグにはまっていなかった

ので、GAORA観戦だったんですが、今年有明に行ってみて感じた

ことがあります。

それは、

 

 プレイオフは面白い(≧▽≦)/

 

 4チームが一堂に会して、2日間で4試合して優勝を決めること

自体はすごく楽しいです。まさにバスケットのお祭りですね。o(^-^)o

 

 一発勝負の緊迫感は、選手だけでなくブースターにも波及します。

応援にもいつも以上に力が入りますし、相手ブースターとの応援合戦

にもなります。いつものホーム戦なら、8割以上がアルビブースター

ですが、プレイオフではそうは行きません。基本的には5分5分の

状態での応援合戦です。気合入りまくりです。(^O^)/

 また、1回負ければ終わりなので、最後まであきらめずに応援

することになります。正直、今回は残り30秒くらいで、もうだめだと

いう状況だったにも関らず、アルビブースターは悲壮なまでの応援を

繰り広げました。

 今になってみると、これもひとつの思い出ですね(^^;)

 

 また、いつもなら体験しないであろう、アルビ以外のチームの試合

を観戦できます。自分たちのチーム以外興味はないという人は結構

いたらしく、指定席は完売のわりには1/3ぐらい空席という状態

でした。

 正直、もったいないと思います。

 大阪vs大分戦、大阪vs高松戦とそれぞれ特徴のあるチーム同士の

激突を第三者としてじっくり観戦できるのは、うれしい限りです。

 それに、有明はビール売りのお姉さんがサントリービールを売りに、

席まで来てくれますし、売店ではハイネケンの生ビールを販売と、

(サッポロ派にはちょっと寂しいですが(^^;))ビールが

充実してます。

 アルビの試合では、スティックやメガフォン片手に叫びまくり

なので、ビールなんて飲んでいる暇はありませんが、他の試合は

ゆったりと飲みながら観戦できます。ほっとするひとときですね。(^-^)

 

 それから、もちろん、4チームそれぞれのチア(ダンスチーム)の

パフォーマンスを楽しむことができます。

 なかなかアウェイに行く機会なんてないので、すごく貴重な体験に

なります。

 

 こうして考えてみると、お楽しみが一杯凝縮された、bjリーグパック

のような2日間でした。(ノ゜∀^)ノ⁀☆

 こんな楽しいイベントを無くしてしまうのはもったいないです。

 ここで、提案なのですが、プレイオフをホーム&アウェイにする際

には、JリーグのナビスコCや天皇杯のように、ぜひ、リーグ戦の

プレイオフとは別に、トーナメント方式のタイトルを作って、

こういうイベントを残して欲しいです。

 ねっ、どうでしょう>河内さん

« 松尾くん、お帰りなさい | トップページ | 横浜Fマリノス一部サポーターによる暴走行為 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154356/6274267

この記事へのトラックバック一覧です: プレイオフの是非:

« 松尾くん、お帰りなさい | トップページ | 横浜Fマリノス一部サポーターによる暴走行為 »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31