無料ブログはココログ

紅白カウントダウン

« よっしゃあ!勝ったあ! | トップページ | 奈々ちゃん、ツアースタート »

2007年12月 5日 (水)

大阪に2連勝(^^)

 日曜(12月2日)は、GAORA観戦だったのですが、TVをつけると

どこかで聞いたことのある声が流れてきます。なんと、解説はあの

元富山のバシこと石橋さんでした。

 うわー!見に行きたーい!(手遅れ(笑))

 あの低めのやさしい声での解説が、心地よいです(^^)

 素人にもわかりやすい解説でしたし、これからも解説して

欲しいですね。

 

 前日、大阪相手に快勝した我がアルビ。今日も同じ調子で連勝と

行きたいところですが、当然大阪は修正してくるでしょうし、

アルビは前日快勝すると翌日気が抜ける悪いくせがあるので、

試合前は結構心配していました。

 実際、第1Qが始まると、悪い予感が的中します(m~-~)m

 しっかり守ってくる大阪に対し、動きの悪いアルビ。オフェンスで

ボールを持っている選手以外は動かなくなるいつものあれです
(苦笑)

 やっぱり気が抜けてると思っているうちに、着実に得点を重ねる

大阪がじわじわと点差を開いていきます。

 

 しかし、こういうときに頼りになるのはこの男、ワラ!

 気合の入ったペネトレイトで2Pを決め、吼えました。

この気合のこもったプレーで、ようやくアルビの選手たちの気合に

火がつき始め、その後のテラがペネトレイトを続けてきめ、

ようやくアルビが始動します。

 第2Qでは、土曜は出番のなかった長谷川を投入。

ここで、一気に流れをアルビに引き込み、逆転に成功します。

やはり長谷川は頼りになります。(^O^)/

 

 第3Qまでは両者接戦だったんですが、マットのスティールに

対しロティックがぶつかった上に、マットをつきとばすラフプレー。

興奮するマット。

 

 やばい、誰かマットを抑えろ~! \(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

 ・・・・・審判が抑えてました(^^;)

 2年前、マットは朱鷺メッセの東京戦だったと思いますが、

退場くらったことがありますからね。気をつけましょう(^^;)

 

 このロティックのアンスポーツマンファールから、完全に流れは

アルビに偏ります。マット、イケ、コスと3Pを決め、差を広げます。

第3Qの最後にワラの燃えるような2Pプレーが炸裂。ワラが

吼えまくります。会場は歓声の渦なのが、TVを通して

伝わってきます。私たちもTVの前で歓喜の叫びをあげていました。

(ご近所のみなさん、ごめんなさいm(_ _)m)

 第3Qを終わって62-51、11Pのリードです。

 

 しかし、簡単に勝てないのが王者大阪エベッサ。第4Qで

信じられないことが連発します。バスケの神様は意地悪です(苦笑)

 まず、ファールトラブル。第4Qに入って2分足らずで、プレストンが

2回ファールをとられ、一気に5ファールで退場に追い込まれます。

 残るプレータイムは5分以上。大阪相手にプレストン抜きで

持ちこたえなければならなくなりました。しかも代わりに入った

ロドニーも既に4ファール。10P差でリードしながら、大ピンチです
(^^;)

 

 続いて、審判が壊れます。プレストンが5ファール時にコートに

座り込むんですが、何を言ったのかはわかりませんが、審判から

離れていて、審判に詰め寄ったわけでもないのに

テクニカルファール。

 

 なぜ? (@@)?

 

 その後もわけのわからない状態が続き、ひどいときはマットに2回

FTを与えておきながら、入れた後で1回なかったことにするとか、

自分の判定ぐらい理解してやってくれないと・・・・審判が熱くなって

どうするの?

 

 こんな不可解な判定のせいもあって、どんどん点差が縮まって

いきます。大阪はファールゲームをしかけてきます。

 そして、ここからが王者大阪エベッサの真骨頂。

 残り15秒で3Pリードに追い込まれますが、マットのダンクが

決まり、その差は5P。セーフティリードで、決まったと歓喜の声の

直後、たった3秒たらずで、ロティックが3Pを決めて、その差は2P。

 

 どうして、あんなスピードで走った直後に3Pが決められるの?

 ロティックだからか?

 

 また、ハラハラどきどきの展開に逆戻りです。逃げようとする

アルビに対し、当然のごとく大阪はファールゲームを続けますが、

ファールしたのはなんとロティックで、これでロティックは5ファール。

代わりに入ってきたのが絶不調の仲村。

 マットがFTを2本とも決めて、その差は4P。残りは8秒。

もう大丈夫だ。・・・・・・と思った途端、

 

 たった4秒で、3Pを決めるマイキー・マーシャル。その差は

たった1P

 

 嘘だあ!(><)

 

 ハラハラどきどきにまた逆戻りです。最後の0秒まで気が

抜けません。 もう、2P1本で逆転です。

 最後はワラが逃げまくり、ファールをもらったものの、ラスト1秒では

大阪もなすすべがありません。

 

 ようやく勝利です。(*´∀`)

 

 いや、TV観戦なのに、なぜか精も根も尽き果てて、のどが涸れて

います。どゆこと?(笑)

 

 そういえば、大阪戦はいつもこんな感じですね。昨年もジャックと

パルマーが打ち合って、再延長の末、1P差で負けた試合が

ありましたね。いい意味でライバルなんでしょう。

 いや、大阪はやっぱり強い。

 ワシントンが欠けて、仲村が絶不調(日曜はFTの4点のみ)の状態

だったとはいえ、あの大阪に2連勝。しかも日曜は接戦を制しての

ものですから、価値が高いです。

 この勢いで、イースタン首位の対仙台、4連戦も勝ちきりたい

ですね。

 がんばれ、アルビ!o(^-^)o

 そして、頼んだぞ、闘将ワラ。吼えまくれ!(おいおい(^^;))

« よっしゃあ!勝ったあ! | トップページ | 奈々ちゃん、ツアースタート »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154356/9251881

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪に2連勝(^^):

« よっしゃあ!勝ったあ! | トップページ | 奈々ちゃん、ツアースタート »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31