無料ブログはココログ

紅白カウントダウン

« アルビ vs フッキ | トップページ | 大阪エベッサ3連覇 »

2008年5月 3日 (土)

プレイオフに行ってきます。

 アルビBBは出場しないため、単に観客として楽しんでこようと

思います。

 アルビ以外で一番親近感のあった高松も出場しないため、

どのチームのにわかブースターになろうかまだ決めかねています。

う~ん、やっぱりアルビが優勝するまでは大阪に王者でいてもらい

たいので、大阪かな?(^^;)

 

 さて、せっかくなのでプレイオフを予想してみましょう。

 まずウェストは、大阪 vs 福岡

 シーズン中はワシントンの負傷で逆に他の選手が奮起して、

とてつもなく強かった大阪。普通に考えれば優勝候補筆頭なの

ですが、ワシントンが復帰したことで逆にチームの歯車が

噛み合わないのが現在の大阪。まるで昨年のアルビの

ようです。(苦笑)

 福岡はまさに台風の目。名将ニューマンHCがワイルドカードで

とった戦術は40分間オールオンザ4。これが実に今の福岡に

マッチしています。外国人5人とPGに中川と川面を擁している

だけに、これが機能してしまうと実に脅威です。

 プレイオフ初出場の福岡より、場数を踏んだ大阪が有利とも

思えますが、福岡には昨年のプレイオフを経験した中川もいますし、

ここは、あえて福岡と読みます。

 とはいえ、ちょっと大阪が敗れるシーンは想像がつかないん

ですけどね。(^^;)

 

 イーストは、仙台 vs 東京

 シーズン中はスタートダッシュに成功して、1位を死守し続けた

仙台。強かったですね。ただ、後半失速した面も否めませんし、

要のブラックウェルが負傷して、最後の対大阪4連戦に全く

出場していないのは痛いですね。

 東京はシーズン中は一時期崩壊しかかりましたが、不死鳥の

ように復活。シーズン終了間際はなんとびっくり12勝2敗

(3月以降)。今一番乗りに乗っているチームです。青木や城宝、

牧ダレン、イージョンジュンに岩佐など日本(アジア)人選手も

大活躍。勢いならNo.1です。

 プレイオフ経験なら両者とも1年ぶりですが、主力選手では

日下ぐらいしか経験のない仙台に対して、ヘリ、ニック、青木、

城宝、牧ダレンが経験済の東京。勢いもさることながら、

ほとんどホームという地の利もあるので、ここは東京でしょう。

 

 そして、決勝戦は、福岡 vs 東京と予想してみます。

 どちらかというと総力で戦う印象の福岡に対し個性の東京。

ちょっと予想しづらいですが、決勝は経験がものを言いそうなので、

東京と予想したいと思います。

 

 さあ、どうなるでしょう?

 

 ちなみに、決勝が大阪 vs 仙台、大阪 vs 東京なら大阪優勝。

福岡 vs 仙台なら福岡だと思います。

« アルビ vs フッキ | トップページ | 大阪エベッサ3連覇 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154356/20714200

この記事へのトラックバック一覧です: プレイオフに行ってきます。:

« アルビ vs フッキ | トップページ | 大阪エベッサ3連覇 »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31