無料ブログはココログ

紅白カウントダウン

« 東京アパッチと1勝1敗 | トップページ | 埼玉に2連敗 »

2008年10月24日 (金)

アルビBBのファンサービス低下に疑問

 アルビBBのホーム開幕戦は1勝1敗。2連勝できませんでしたが、

東京アパッチ相手にバークスとマクリード抜きでの成績ですから、

まあ十分でしょう。これなら十分優勝を狙えると思います。

 

 試合の結果そのものはまあ満足なんですが、運営面はかなり

ひどかったですね。

 おそらく、突然のマクリードの参加で、経営が一気に厳しく

なったのでしょうが、そのしわ寄せを観客に向けるっていうのは、

はなはだ疑問を感じますね。┐(´-`)┌

 

 まず、パンフレット。

 印刷したものではなく、コピーした紙が1枚。

 いくらなんでも、観客にこれはないでしょう。Σ( ̄□ ̄;)

 ただでさえ、選手の大半が入れ替わって覚えきれないのに、

このパンフもどきのコピー用紙で、どうやって選手を見分けろと

いうんでしょう。

 私みたいに、どっぷりつかったブースターならともかく、

ライトなファンや初めて来た観客には、選手がさっぱりわからない

と思いますよ。

 プレシーズンの十日町はまともなパンフレットだったのに・・・

 

 2つ目は、大きなスクリーンの撤去。

 昨年までは大型スクリーンを用意して、演出を盛り上げて

いましたが、今期はなし。小型のスクリーンで我慢しなさい

という対応です。

 これでは、ちょっと寂しすぎるような・・・(ノд≦*)

 

 3つ目は花火の省略。

 昨年まではオープニングで花火による演出を行っていましたが、

今期はなし。

 あの花火による演出が、始めてくる観客にインパクトを与え、

一気にボルテージを上げる効果があったのは、言うまでも

ありません。

 これでは、静かにご観戦くださいと言っているようなものです。

 

 bjリーグはエンターテイメントじゃなかったのでしょうか。

 いくら、経費節減と言っても演出を削るのは、bjリーグの理念に

反するのじゃないでしょうか。

 サッカーが、ファンサービスに力を入れなかったがために、

現在観客動員数の減に悩んでいるように、アルビBBも演出面や

ファンサービスを低下させていると、新たなファンの開拓ができない

のはもちろんのこと、現在の観客も減っていくことになってしまう

のではないでしょうか。

 なにしろ、経費節減のために朱鷺メッセの開催を集中しただけで、

入場者数が減ってしまうのが現実ですよ。

 後援会員も減っていますし、東総合SCも空席が目立ってましたし、

こんな状況の中経費節減を最優先して、演出面を削って、

bjの特徴であるエンターテイメントを捨ててしまい、

ファンサービスを低下させてしまうのは、最終的にチームの運営の

首を絞めることになると思うんですけど・・・・・

 

 他にもチアのラストパフォーマンスを取りやめたこと、

試合後のサイン会を開かないこと、ゴール裏の応援席を撤去した

こと、相手チームの選手紹介を行わないこと(これは、東京アパッチ

のブースターも来られているのに失礼だと思いますが)、

試合後の廣瀬HCの挨拶を行わないことなどいろいろありますが、

 

 一番問題なのは、試合後の選手とブースターとの

ハイタッチを取りやめたこと。(><)

 

 MCの方がはっきりと「今期は行いません」と言い切って

いましたが、これはまずいと思います。

 なぜ、選手とブースターが一緒に勝利を喜ぶ瞬間を、負けた

ときは、一緒に悔しがる瞬間を奪い取ってしまうのでしょう。

 この選手たちとの一体感がbjリーグの1番の魅力だと思っていた

だけに、これがなくなるのは応援する気力を奪い取られるぐらいの

ショックでしたね。

 この選手との距離感の近さに引かれて、ブースターになった方も

多いのではないかと思いますが、ブースターと選手の間を切り離す

ようなことをすれば、さらにブースターも減ってしまうような

気がします。

 優勝するために、(選手のコンディションを整えるために)

出陣式のような試合前のイベントを取りやめる

ことは理解できますが、試合後のイベントを取りやめるのは全く

理解できません。

 サッカーですら、試合後はビッグスワンを1周するというのに。

 

 会場の借り上げ費を浮かせようとしているのだとしたら、

後で入場者数と後援会員の減という形で痛い目にあいますよ。

 選手たちとの一体感を奪わないで欲しいです。

 

 チームには、ファンサービスの面を再考願いたいものです。  

« 東京アパッチと1勝1敗 | トップページ | 埼玉に2連敗 »

コメント

こんにちは。

なんと嘆かわしい。
こういう経済状況なので、経費節減を図るのは当たり前ですが、「削る部分」が違います。
アマチュアバスケならば理解できますが、かりそめにも、bjリーグとアルビレックスBBはプロフェッショナルです。
アルビBBに、抗議はしたのですか?
ブースターの人たちが声を合わせて、断固、改善を実現させるべきです。

bartret555さん、こんにちは。

 確かに優勝するために最大限の努力をしているという意味ではチームの姿勢は評価できるんですが、ファンを大切にしない方向性に向かいつつある気がするので、ブログで言いたいことを言っちゃいました。(^^;)
 
 まあ、まだ1会場(2試合)の話なので、私自身は抗議とかはもう少し何試合か様子を見てからにしようとは思っています。
 もしかすると、そういうつもりはなくて、偶然が重なった可能性もなくはないので・・・・
(そのわりには、日曜は試合後の廣瀬HCのあいさつすら省略しちゃいましたが(^^;))

>ブースターの人たちが声を合わせて
 これは、残念ながらアルビBBはbjリーグで一番まとまりの悪いブースターなので、ちょっと難しい気がします。
 (人数と熱い気持ちは負けないのですが(^^;))
 昨年がファンサービスを重視しすぎて、結果が悪すぎたので、別な意見を持っているブースターの方もいるでしょうし・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154356/24703344

この記事へのトラックバック一覧です: アルビBBのファンサービス低下に疑問:

« 東京アパッチと1勝1敗 | トップページ | 埼玉に2連敗 »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31