無料ブログはココログ

紅白カウントダウン

« 今までありがとう | トップページ | 松尾直人サヨナラゴール »

2009年12月 3日 (木)

自らまねいたWパンチでしょ(苦笑)

 今日の新潟日報にアルビBBが集客不振やイベント中止に頭を

悩ませているという記事が載っていました。

 いかにも私につっこんでやってくださいという記事でしたので、

踊らされるとしましょうか(笑)

 

 小中学校の団体客が学級閉鎖でキャンセルされたのは

仕方のないことです。当分は学校の行事としての観戦は

学校側は自粛せざるをえないでしょうね。

 それで観客数が減るのはやむをえないです。当分は

団体客は望めないでしょう。

 でも、ここからアルビBBが間違った経営を始めます。(^^;)

 団体客が望めない以上、個人客の増、もしくは現状の確保を

図らなければいけないのに、ホームゲーム終了後のハイタッチ

を中止するという全く逆の行動に走ります。

 個人客としてきているブースターの楽しみにしているサービスを

中止して、肝心の個人客を減少させているのだから、経営戦略

としては失敗だと思います。

 Wパンチもなにも、自らまねいたことにすぎません。┐(´-`)┌

 

 新潟が新型インフルエンザが大流行していて、ハイタッチを

自粛しなければならない状況ではないことは、新潟日報も

指摘しているとおり、サッカーのアルビが小学校訪問などの

学校関係の行事以外は全く自粛していないことからも

明らかです。

 bjリーグの中でも、現在ハイタッチを中止しているのは

アルビBBと仙台のみ。埼玉は当初自粛していましたが、

現在は再開しているのはGAORAやBSフジの中継等を

見ていれば明らかです。

 リーグ自体も、このような記事をHPからリンクを貼って

いることからも、自粛どころか、ハイタッチやサイン会を

奨励していることが明らかです。

 

 過剰反応としかいいようがないですね。(苦笑)

 

 ハイタッチの中止が、今のアルビBBの低迷の要因と

なっているわけですし、ミッチェルに続く、さらなる強化策

として、そろそろハイタッチを再開させることを考えた方が

いいと思いますよ。

 

 

 

 ちなみに、ハイタッチを中止しているアルビBBは現在5連敗中。

仙台はここ6戦を2勝4敗。

 ハイタッチを復活させた埼玉は、当初低迷していましたが、

ここ6戦は4勝2敗。

 アルビBBがハイタッチを止めた昨年から、急激に低迷

し始めたことからも、試合後のハイタッチと勝敗というか

選手のモチベーションの維持にはかなり因果関係があると

思うんですが(^^;)

« 今までありがとう | トップページ | 松尾直人サヨナラゴール »

コメント

埼玉も基本的にはなるべく近付けないようにしてるはずですよ。
サイン会も今シーズンはしていないし、出待ちが多い通用口も帰りに選手は使っていないようだし。

最近は身内でさえ試合後に会場で一緒にいると、文句言うブースターもいるらしいですよ。自分たちは近付けないのにって。

アルビの低迷は、また全然違う問題のような気がしますが(^_^;)

 そうなんですか?
 
 でもTV中継では、試合後に選手にファンが群がってサインしてもらったり、握手してたりしてましたよ。あれって、TV中継のあるときだけなのかなあ(^^;)

>アルビの低迷は、また全然違う問題のような気がしますが(^_^;)
 主たる原因は別にあると思いますが、原因のひとつにはなっていると思いますよ(^^;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154356/32477927

この記事へのトラックバック一覧です: 自らまねいたWパンチでしょ(苦笑):

« 今までありがとう | トップページ | 松尾直人サヨナラゴール »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31