無料ブログはココログ

紅白カウントダウン

« ツアーに向けて | トップページ | メダルには届かなかったけど »

2010年2月15日 (月)

今度は勝利が転がってきた

 アルビBBはウェスト2位のライジング福岡と対戦。

なんと2連勝を飾ることができました。(;゜〇゜)

 

 土曜日はQごとに逆転につぐ逆転で勝利しました。

bj-tvの中継がなかったため、まだ試合自体は

見ていないのですが、竹野が不調だった代わりにタカトが踏ん張り、

カルバンとウチェの活躍で勝利できたようです。

 それは素晴らしいですね。(^^)

 

 彼らが奮闘できるのならば2連勝も夢ではないと、

日曜は長岡市民会館へ応援に行ってきました。

 わくわくしながらのTipp Offだったのですが、なぜかカルバンの

調子がよくないです。ボールを持つと一瞬動きが止まって、

パスの出しどころを探します。いつもの積極性がどこかに

飛んでいってしまったかのようです。

 後から出てきたタカトとウチェも同じ。

 あれ~~~?Σ( ̄□ ̄;)

 土曜の試合で力を使い果たしてしまったのでしょうか?

 それとも、土曜に調子の良かった選手を徹底マーク

されてしまったのでしょうか。

 う~ん、これはまずいかと思っていたのですが、試合自体は

トニーとタイロンが引っ張ります。たった2人で試合の主導権を

握るかのように、ポンポンと3Pを決め、第1Qで10P近く

リードを取ると、それを保ったまま第4Qを迎えます。

 

 さあ、問題の日曜日の第4Qです。

 今期のアルビBB、特に年が明けてからのアルビBBは

土曜日は勝てるのですが、日曜日の第4Qで失速する例が

多いです。10Pぐらいのリードはあっという間になくなって

しまいます。

 今日は縁起の良い長岡だし、大丈夫かなと思っていると、

だんだんシュートが入らなくなり、ファールの回数も増え、

じわりじわりと点差が縮んでいきます。

 気がつけば残り6秒で、なんとたった1P差しかなくなって

しまいました。福岡は当然のごとくファールしてきます。

 フリースローはタイロン。入れれば3P差なので、とりあえず

負けはなくなる大事なフリースローですが、なんと1本も入らず

外してしまいました。

 

 うっそー!(><)

 

 さあ、大ピンチ。

 残り時間は4秒。しかし、1P差なので、もしパーカーにでも

渡れば万事急す。こういうとき、絶対的なエースがいるチームは

怖い(><)

 一生懸命ディフェンスする選手たち。

 一生懸命声を上げるブースター。

 そして、神に祈る私(笑)

 祈りが通じたわけではないでしょうが、なんと三友が痛恨の

ターンオーバー。ボールはラインの外へ飛んでいきます。

 その瞬間。

 審判の笛とともに、ブースターの歓喜の声が会場を包みます。

 

 アルビBBの勝利です。(≧▽≦)/

 なんと、ウェスト2位の、首位琉球を1ゲーム差まで追いつめていた

チームに2連勝です。

 その前の埼玉戦は同じようなシチュエーションで、自滅してしまい

ました。この日もほとんど自滅しかかっていましたたが、ほんの少し

バスケの神様がいたずらしてくれたようです。

 長岡の不敗神話がこんな形で守られるとは、驚きですね。

 川面が負傷明けなのと、フォードがいないことにも助けられました

し、長岡のブースターの応援に勝利の女神がちょっと

ほほえんでくれた。そんな勝利でしたね。(^^)

« ツアーに向けて | トップページ | メダルには届かなかったけど »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154356/33394995

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は勝利が転がってきた:

« ツアーに向けて | トップページ | メダルには届かなかったけど »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31