無料ブログはココログ

紅白カウントダウン

« 師弟対決は師に軍配 | トップページ | 北野から点を取れ »

2010年3月31日 (水)

どんぐりとどんぐりの背比べは、ちょっとだけ新潟が背が高かった

 アルビBBは埼玉ブロンコスにかろうじて2連勝。

 勝率を5割に戻すことができました。

 

 まあ、内容はあまり褒められたものではなく、

最下位埼玉と互角の戦いを繰り広げました。

1日目はかろうじて勝利したという感じで、2日目は第3Qまで

ほぼ互角。第4Qの最初3分間で埼玉が自滅したおかげで、

勝利できました。

 う~ん、同じ互角の戦いでも、仙台VS東京戦の死闘とは

まるで、レベルが違う感じでしたね。Σ( ̄□ ̄;)

 後、2か月であのレベルに追いつけるかなあ(^^;)

 

 そういえば、竹野の出場時間がすごく少なかったですね。

 調子が悪いのかな?

 それとも、不振の原因はポイントガードだと気がついたの

でしょうか?(^^;)

 

 なんと、2日間とも先発はマッチョと池田。

 もうびっくり!(;゜〇゜)

 ポイントガードがマッチョって、そこまで奇策に転じなければ

ならないほど、追いつめられた状況ってことなんでしょうか?

 でも、竹野やタカトより安定しているように見えるところが、

困ったもので(苦笑)

 竹野はタカトと2ガードで使われる例が多かったですね。

 

 確かに、ターンオーバーは減ったようですが、

攻撃力も減っているようなので、良いのか悪いのか

判断しづらいところです。

 慢性的な戦力不足で、ちょっとかわいそうな気もするんですが、

そこをなんとかするのが、HCのお仕事。廣瀬HCには、この

試練を乗り越えて欲しいものです。

 

 

 長谷川さん、復帰まだ?

 (希望はもう長谷川の復帰しかないかも(^^;))

« 師弟対決は師に軍配 | トップページ | 北野から点を取れ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154356/34009887

この記事へのトラックバック一覧です: どんぐりとどんぐりの背比べは、ちょっとだけ新潟が背が高かった:

« 師弟対決は師に軍配 | トップページ | 北野から点を取れ »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31