無料ブログはココログ

紅白カウントダウン

« 決勝トーナメントへ | トップページ | 岡田ジャパンの挑戦は終わりました。 »

2010年6月28日 (月)

来期も朱鷺メッセ開催はなし

 アルビBBからシーズンパスの継続の案内が来ているんですが、

来期の予定を見ると、新潟地区は鳥屋野総合体育館と

東総合SCのみ。

 来期も朱鷺メッセの開催はありません。

 

 やる気ないなあ(^^;)

 

 まあ、確かに赤字になってもやれとは言えないんだけど、

やる気がないように見えるのは、案内の中に、朱鷺メッセという

文字が1文字もないこと。

 2年前までのアルビBBの朱鷺メッセにこだわる姿勢や、

ブースターの気持ちも考えると、

 「来期こそ朱鷺メッセ開催ができるよう検討し、

関係各位と協議しましたが、残念ながら来期も朱鷺メッセでは

開催できませんでした。ブースターのみなさんには失望させて

しまいますが、申し訳ありません。」

 とか、一文あってもいいと思うんですが・・・・・・・・

 

 きっと、頭の片隅にもなかったんでしょうね。(苦笑)

 

 この様子だと、長岡の新アリーナができるまで、

なにもする気がないんでしょうね。

 でも、2千人を超える人数が入る大きな会場は

上越リージョンプラザのみ。

 当面はブースターは2千人しかいらないって

ことなんでしょうね。

 (それ以上増やしても、会場に入らない(^^;))

 入場料収入がメインのプロスポーツ球団が

ファンや入場者を増やす努力をしないっていうのは、

どうなんでしょうねえ?

 入場者数が増えなければ入場料収入も増えないし、

スポンサーも増えないです。

 これが、身の丈に合ったチームづくりってことなんでしょうか。

 ちょっと、納得しがたいなあ。Σ( ̄□ ̄;)

 

 まあ、当面は朱鷺メッセ開催をやめた分の経費削減分で

選手の補強をして、本格的なレベルアップは長岡のアリーナが

できてからってことなのかな?

 その青写真には穴があるような気がするんだけど・・・・・(^^;)

 

 

 

 もっとも人口の多い新潟市を見捨てて、長岡市のアリーナ中心に

プログラムを組んでも、集客力の向上につながる気がしないよ。

1年に2~4日なら、ある程度は見込めるけど、朱鷺メッセと

同じ10日間組んでも、4千人規模が常に入るとはとても思えない

んですけど(^^;)

« 決勝トーナメントへ | トップページ | 岡田ジャパンの挑戦は終わりました。 »

コメント

フロントは頭が硬いんでしょ!朱鷺メッセは2週or3週連続開催でしか考えてないんでしょうね。確かに他の会場に比べれば運送費等含めてもコスト的にはきついかもですけど。ブースターが何を求めてるのかさっぱりわかってないんですよ。某ACではないですが、「愛」がないんです。
私はまた、4000人オーバーの歓声・歓喜をあじわいたいのに。2000人程度の器でわ、ブースターが観客(ブースター)を誘う事がなくなってしまいます。
聖地と呼ばれた所はどこへ・・・

朱鷺メッセ自体ももっと協力的でもいいとおもうんですけどね。施設料+駐車場代+他が見込めるはずなんですけどね。特に駐車代!新潟は政令指定都市になっても交通の便はまだまだ不自由な地方都市にすぎない。一日一台あたり500円の駐車代で500台使用すれば25万は見込めるんですけど。この数字が経営的にみたらどうなのかはわかりませんけど。(エコ的にみたらNGでしょうけど)
スポンサーもやめたみたいだし。

 そう単純じゃないにしろ、観客動員数が多いチームが強いチームになる可能性が高いですよね。
 チーム自身が強くなろうと努力するところを見せないのでは、こちらの気持ちも萎えてしまいます。

>朱鷺メッセ
 まあ、朱鷺メッセにしてみれば、利用してくれない団体のスポンサーではいられないでしょうね(^^;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154356/35552976

この記事へのトラックバック一覧です: 来期も朱鷺メッセ開催はなし:

« 決勝トーナメントへ | トップページ | 岡田ジャパンの挑戦は終わりました。 »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31