無料ブログはココログ

紅白カウントダウン

« オランダ戦大健闘 | トップページ | 決勝トーナメントへ »

2010年6月23日 (水)

社長のコメントが全然理解できない(^^;)

 アルビBBから竹野の移籍が発表されました。

 それも福岡への金銭トレード。

 いったい、なにやってるんでしょうね。アルビBBは(^^;)

 

 竹野が移籍すると聞いて、すぐ思ったことは、

廣瀬HCが続投だから、もうアルビBBにはいたくないんだろうなあ

でした。昨年とても扱いが悪かったですし、チームの中でも

浮いている感じでしたしね。

 チームはプロテクトしているわけなので、残留して欲しいと

考えているけれども、竹野の意思が固いんだろうと。

 ちょうど、富山から移籍した呉屋くんのように。

 

 でも、社長のコメントはそれを否定してます。Σ( ̄□ ̄;)

 「チーム編成を進める中で、竹野選手を残せない状況と

なりました。」

 つまり、竹野の意思ではなく、チームの判断だと言っています。

さらに、「この度のトレードは断腸の想いでございます。」

つまり、チームの意思としては残留して欲しいが、諸事情により

残せない。

 少なくとも戦力外通告ではないということです。

 

 まるで、昨年の琉球が澤岻を切ったときのようですね。

 あのときは確か、琉球はちゃんとその理由を説明していて、

サラリーキャップと琉球の財政状況から、一番年棒の高い澤岻に

給料を支払うことが難しくなったといっていたはずです。

 

 じゃあ、アルビBBは竹野が一番年棒が高いの?(;゜〇゜)

 信じられない(苦笑)

 だいたい、長谷川とマッチョがぬけて根東くんが加入した状態

のアルビBBがサラリーキャップ上限に引っかかるのか?

 それとも、来年さらにチームの強化費が下がるの?

 う~~~ん、でも社長のコメントからは財政的な理由以外は

読み取れないし・・・・・

 もしかして、アンドレ級の外国人を引っ張ってくる予定で、

それで予算が足りなくなったんでしょうか?

 

 でも、これでコスを除くと日本人は、たったの4人。

 これでオンザ2を戦えるの?

 そもそも、なぜ金銭トレードなの?

 福岡とトレードするにしても三友とかとの交換トレード

になぜできない。

 だいたい、チーム編成上放出しなければいけないのなら、

なぜプロテクトしたの?

 

 わけわかんない(@@)?

 サッカーアルビが鈴木監督を切ったとき以上に

理解できないです。

 琉球のように、ちゃんとブースターに説明して欲しいなあ。

 

 

 なにはともあれ、竹野くん2年間ありがとうございました。

 昨シーズンのリーグ戦はあまりいいところがなかったですけど、

プレイオフの活躍は素晴らしかっただけに、来期は期待していた

んですよ。

 今いなくなるのは、実に惜しい。

 廣瀬HCが続投なので、竹野くんとしては移籍した方がいいとは

思いますが、ブースターとしては寂しいかぎりです。

 福岡に行っても、負けん気根性でがんばってくださいね。

« オランダ戦大健闘 | トップページ | 決勝トーナメントへ »

コメント

これで、福岡が三友、川面をプロテクトしなかった理由が分かった気がしますけどね。プロテクト公表以前から竹野の金銭トレード話があったんでしょう。
けが等を考えると小菅が残ったとしても、もう一人日本人は必要だと思います。

三友は早速大分に移籍です!
なんだかどのチームも水面下の動きが多いようで、プロテクトは関係なくなっているかのようです。

 福岡の動きを見ていると、確かにこの移籍はドラフト会議前に決まっていた感じですね。
 
>みみさん
 三友は大分ですか。
 いいなあ、大分。
 ゆっきーにキミタケにロティックが残留するのに、三友に勇人まで。いい補強してるなあ。
 うちは入ってくる情報より出ていく情報が多いから、なんとなく不安なんですよね。昨年失敗してるし(苦笑)

失敗っつったら毎年失敗してる気がする…

 そう言っちゃうと、身も蓋もない(^^;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154356/35447179

この記事へのトラックバック一覧です: 社長のコメントが全然理解できない(^^;):

« オランダ戦大健闘 | トップページ | 決勝トーナメントへ »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31