無料ブログはココログ

紅白カウントダウン

« 岡田ジャパンの挑戦は終わりました。 | トップページ | ラーメン博 »

2010年7月 3日 (土)

さようなら、コス

 コスの琉球への移籍が決定しました。

 やっぱり、そうですか。

 FAした時点から、アルビには残らないんだろうなあと

思っていたので、特に驚きはないです。

 廣瀬HCの下では、出場機会に恵まれませんから、

移籍した方が良いと思いますね。

 琉球とは良いところに移籍になったもので、

新天地での活躍に期待しますよ。(≧▽≦)/

 

 でも、これで、bjリーグ1年目にいた選手は

もう誰も残っていないことになります。

 人が入れ替わるのがプロスポーツの宿命とはいえ、

寂しいですね。(><)

 

 さて、アルビBBの補強はあいかわらず減る一方で、

日本人だけで言えば、

 根東くんが入っただけで、長谷川、マッチョ、竹野、コスの4選手が

出ていきました。人数だけでいっても、3人の純減です。

 来期は第2Qがオンザ2制限で、3人日本人が必要なのに、

日本人が鳴海を除けば4人。1人でもケガ人が出たら崩壊します。

 ということは、走るバスケはやめるってことかしら?(苦笑)

 bjリーグの2年目みたいに、5ファールで選手が退場したら、

コートに4人しかいなかったなんてことは、もう勘弁してくださいね。

Σ( ̄□ ̄;)

 質的にも、長谷川とマッチョと竹野とコスの4人分、根東くんが

活躍できないと、昨シーズンに比べて戦力減が確定です。

でも、そんなスーパープレイヤーなら、ドラフトの3順目まで

残っているはずないし、JBLで出場機会に恵まれないって

ことはないでしょうね。

 

 でも、廣瀬HCは就任会見で、日本人は少数精鋭でやるしかない

ようなことを言っています。

 もう補強はギブアップですか?(苦笑)

 本当に、日本人選手のスカウティング能力がまるでない。

 鳴海くんが小松くんぐらい成長することが前提のチーム

なんでしょうか?(^^;)

 さっそく、不安がいっぱい。┐(´-`)┌

 

 これから、ブースターへのビックサプライズとかいって、

青木康平とか、澤岻直人とかをゲットしたとか、1回ぐらい、

そういう、ブースターを喜ばせる補強とかして欲しいんですけど。

 

 あっ、もしかして、アジア枠を使う気かしら。(^^;)

 

 

 あの4人分の年棒が、根東くん1人分ってことはないだろうから、

補強できないのはお金のせいじゃないですよね。

 よほど、交渉能力がないのか、廣瀬HCに魅力がないのか、

それとも、廣瀬HCが他のHCと比べられるのを嫌がっているのか。

 ドラフト以外では補強できないこの状況の原因は何でしょうね

(苦笑)

 

 やっぱり、社長や廣瀬HCがチーム編成するんじゃなくて、

2人にダメ出しができる専門のGMをつれてきて、長期戦略で

チームの強化を図って欲しいです。

« 岡田ジャパンの挑戦は終わりました。 | トップページ | ラーメン博 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154356/35618427

この記事へのトラックバック一覧です: さようなら、コス:

« 岡田ジャパンの挑戦は終わりました。 | トップページ | ラーメン博 »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31