無料ブログはココログ

紅白カウントダウン

« 東口くん復活 | トップページ | 浦和戦敗退 »

2010年9月23日 (木)

他チームの移籍状況

 bjリーグの開幕まで、もう1カ月をきりました。

 (アルビBBは1週間遅れるようですが(^^;))

 今シーズンのアルビBBは昨年と違って、外国人選手総入れ替え

の上、根東くんも加わって、まるで違うチームになっています。

早く、今シーズンのチームを見てみたいのですが、今年は忙しくて、

全然アルビBB関連のイベントに行けていないので、ちょっと

寂しいです。

 

 アルビのプレシーズンマッチのアウエー2連戦も、2連勝した

ようですし、それなりに形にはなっているようです。

プレシーズンの結果って、あまり意味はないんですが、

それでも勝つということは良いことです。

 両試合の結果報告によると、両試合ともアシュビーの得点は

1ケタ。調子が上がらないというより、アシュビーの得点力に

頼らないゲームを試しているんだと思いたいですね。

 

 う~ん、早く見てみたい(><)

 

 さて、今期のアルビBBはまずまずの補強を行ったものの、

とにかく人数が足りない。外国人も日本人もカウントできる

選手をせめてもう1人と言った感じです。このあたりは

今後の補強に期待するとして、他のチームはどうなんでしょう?

 陣容が固まっていないチームも結構ありますね。

 これから、バタバタと決まっていくんでしょうね。

 

 とりあえず、良い補強をしたなという印象が強いのは滋賀。

なんといっても岡田の加入が大きい。ワラと城宝も残留して

いますし、第2Qの新ルールにおける日本人の重要性が

良くわかっています。

 この長距離砲3門が火を吹くと、すごいことになって

しまいそうです。

 また、マイキーの残留も大きい。ハミルトンも残って

いますし、昨シーズンの後半の戦力を保持できたと言って

いいのではないでしょうか。

 西は今のところ、大阪が弱体化した感じなので、

滋賀はかなり良い位置につけそうに見えます。

 

 後は、川面と三友を失ったものの、代わりにナイル・マーリー

と竹野を獲得した福岡。主力のパーカーが残ったのも大きいです。

また、大阪から仲西まで獲得。うまくチーム作りができれば、

かなり有力なチームになれそうです。

 

 大物の移籍という意味では、京都にウォーレンが

加入したようです。ラウーフとウォーレンという組み合わせが、

どういう化学変化を起こすか注目したいですね。

 ただ、ここは澤岻が移籍してしまったので、やはり弱体化の

イメージがぬぐえないです。

 

 昨年の西の王者、大阪はブラックウェルが引退してHC。

ナイトと小淵を獲得しましたが、今のところ、出て行った戦力の

方が大きく見えます。今後の補強に期待と言ったところでしょうか。

 (小淵って、海外挑戦するんじゃなかったっけ?)

 

 ・・・・・あれ?西ばっかりだ。(^^;)

 東の補強って、目立たないんだよなあ(笑)

 じゃあ、東は次の機会にでも(^^;)

« 東口くん復活 | トップページ | 浦和戦敗退 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154356/36881974

この記事へのトラックバック一覧です: 他チームの移籍状況:

« 東口くん復活 | トップページ | 浦和戦敗退 »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31