無料ブログはココログ

紅白カウントダウン

« きちんと集中してるのは第4Q後半のみ | トップページ | あいかわらず、アルビBBの運営は・・・ »

2011年3月 1日 (火)

アルビBBは10点以上のビハインドがお好き

 アルビBBは日曜の埼玉戦も84-81と勝利。2連勝です。

 ただ、本当によく勝てたなあという試合でした。

 

 いつもどおり、スタートでつまづき、第1Qであっさり11P近い

差をつけられてリードされます。

 どうして、いつもこうなんでしょうね。┐(´-`)┌

 多分、自分たちの形ができていないんでしょう。

 だから、常に相手に合わせて戦ってしまうので、どの相手にも

リードして戦うことができないし、スピードのあるチームを相手に

すると第1Qで対処できなくて、大差をつけられてしまうんでしょうね。

 

 第2Qから、アルビBBの動きがよくなり、集中力も高まって

行きます。特にイッサと根東くんが気迫あふれるプレーで

チームを引っ張ります。

 さすがに、第1Qのビハインドが厳しくて、追いつけたのは

第4Q。そこからは接戦でサターフィールドの活躍で、

残り5秒で1点差まで詰め寄られますが、池田がファールゲーム

のフリースローを4つともきっちり決めて逃げ切れました。

 

 ただ、第2Qから流れをつかめたのは、アルビBBの気合い

というよりは、埼玉のディフェンスがボロボロだったおかげ。

埼玉は第2Qのメンバーがオロオロしてました。

ナッシュパパが第2Qが始まった早々、激怒してましたが、

日曜の試合はこの混乱に乗じたにすぎません。

 アルビBBのチームの完成度はこの程度です。

 今後が思いやられます。Σ( ̄□ ̄;)

 

 早くなんとかしてよ(><)

 

 この日のMVPはイッサ。

 体中にサポーターを巻いて、満身創痍って感じですが、

気迫あふれるプレーでチームを引っ張りましたね。

 根東くんもそうですが、こういうプレーがあると

ブースターとしてはうれしいものです。(^^)

 その希薄に引っ張られるようにザックの調子も

後半に向けて上がっていきましたしね。

 

 ただ、個人的にはMVPは池田。

 とにかく、最後の4本のフリースローは大きかったです。

 ここ一番でフリースローが頼れる選手の存在は大きいですね。

 

 秀平はだんだん昔のコスに似てきました。

 得点は3P1本だけの3Pなんですが、この3Pが非常に

大きかった。

 第4Qの逆転の1発でしたから。本人も冷静に手を挙げて、

歓声にこたえていましたが、あそこは吠えるところですよ。(^^;)

 とにかく、印象深い3Pを打てるというのは、貴重な勝負強さ

です。ただでさえ、3Pシューターが不足しているアルビBB。

 池田と秀平の活躍がチームの命運を左右していると

言っても過言ではありません。

 頑張ってほしいですね。

 

 ダウィッツはなんだか元気がないですね。

 まるで、クラスに溶け込めない転校生のようです。

 いや、ベンチとかではきちんと話をしていますが、

試合に出てくるとそう見えます。

 アルビBBの戦術(そんなものがあればですが(^^;))や

他の選手の特徴や動きが理解できていないのでしょうか。

 有明に進出すめには、ダウィッツの力が不可欠なので、

早く慣れて欲しいものです。

 

 この2試合ともサターフィールド1人にやられまくりました。

 東京のイートンといい、強力なPGを抑えきれない

アルビBB。(><)

 相手の力量は認めますが、なんとかしないと

勝利は見えてこないので、なんとかして欲しいです。

 チームの完成度といい廣瀬HCに与えられる時間はもう

ほとんどないわけですから。

 

 なんとかしてくださいね。

« きちんと集中してるのは第4Q後半のみ | トップページ | あいかわらず、アルビBBの運営は・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154356/39065126

この記事へのトラックバック一覧です: アルビBBは10点以上のビハインドがお好き:

« きちんと集中してるのは第4Q後半のみ | トップページ | あいかわらず、アルビBBの運営は・・・ »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31