無料ブログはココログ

紅白カウントダウン

« ファイナル4 | トップページ | 廣瀬HCお疲れ様でした »

2011年5月23日 (月)

フェニックス2連覇

 bjリーグのプレイオフは浜松・東三河フェニックスの優勝

で幕を閉じました。浜松は強かったですね。(m~-~)m

 琉球が優勝すると読んでいたのですが、それ以上に

浜松が強かったということでしょう。

 これで、ディクソンがいて、琉球に志村がいなかったら、

どうなっていたことか。浜松の強さに脱帽です。

 

 我がアルビBBも健闘しましたが、イースタンカンファレンス

ファイナルは浜松の前に完敗しました。(><)

 日本人選手の3Pがとにかく少なかったです。これでは、

外国人選手のインサイドも機能しません。

 緊張とかもあったとは思いますが、ファイナルでの琉球が

パルマーとニュートンが不発に終わったところを見ると、

浜松がうまく相手の長所を消しているようです。

 見ていて素人目には全くわからないのですが、

結果からするとおそらくこういうことだと思います。

 中村HCのなせる業なんでしょう。

 

 三位決定戦は大阪との対戦。

 こちらは、前日よりも日本人選手の3Pも飛び出して、

互角の戦い。最後までもつれ込みましたが、最後は

大阪が地力で勝ってしまいました。

 後少しだったのですが、やはりこのメンバー構成では

もっと日本人が活躍しないとなかなか有明では勝てない

ということでしょう。

 

 4試合なかなか、楽しめました。

 アルビBBの試合はめいっぱい応援しましたし、

やはりアルビBBが出るのと、出ないのは大きな違いです。

 来年も有明に応援に行きたいですね。(≧▽≦)/

 

 

 琉球の試合は見ていて楽しかったです。(^O^)/

 あの走るバスケがやっぱり観客として楽しいバスケット

なんだと思います。

 マクヘンリーやパルマーのプレーは見ていてわくわくします。

 特に今年はコス。

 すごい活躍ぶりでした。

 ファイナルの最初のアリウープなんて、

思わず叫んじゃいましたよ。(;゜〇゜)

 あんなプレーもできるんですね。

 ああいうのびのびしたプレーをアルビBBでも見たいのですが・・・

 来期は少しは楽しいバスケになってくれることを願います。

« ファイナル4 | トップページ | 廣瀬HCお疲れ様でした »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154356/40104395

この記事へのトラックバック一覧です: フェニックス2連覇:

« ファイナル4 | トップページ | 廣瀬HCお疲れ様でした »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31