無料ブログはココログ

紅白カウントダウン

« 今度はどんなトリック? | トップページ | なにはともあれ、キミタケお帰り »

2011年6月19日 (日)

闘将、黒崎監督

 土曜に行われたサッカーアルビの仙台戦。

 私は残念ながら諸事情で行けなかったのですが、

モバアルで観戦していると、本間 → ロペスでシュート、

そしてこぼれだまを三門が押し込んで先制点の文字に

大喜び。(≧▽≦)/

 ひさしぶりに勝ち点3か!と思ったのですが、

残念ながら、1点取り返されて1-1の引き分け。

 それも90+5分で点を取られたって、それは実にもったいない。

 残念でした。(m~-~)m

 

 そもそも、6分以上もロスタイムがあるって、どれくらい荒れた

試合なのかと思ったら、黒崎監督が審判にクレームつけて、

退場。そんなの始めてじゃないですか?

 そんなにひどいジャッジなのか?と思ったら、

 

 主審は村上さん・・・・・・納得です。

 まともなジャッジができない審判です。

 名前を聞いただけで、そうとう荒れたと思う審判がいるって

いうこと自体、Jリーグの審判がまだまだだってことです。

 ただ、この審判がまともじゃないのは、もう一般常識なので、

それにきちんと対応しないと、J1には勝ち残れないです。

 (他にも岡田とか家本とかいますからね(^^;))

 

 黒崎監督はもしかしたら、選手を鼓舞する意味でもあえて、

退場したのかもしれませんね。そのあたりは現場にいないと

ちょっとわからないところです。

 

 ロスタイムで追いつかれて、残り1分少々なのに、東口が

交代しました。怪我ですか?

 心配していたんですが、新聞とかには何も書いてないようです。

 ひどい怪我とかじゃないといいんですが。

  

 なんとか上位チーム相手に勝ち点1を取ったという結果に

なりました。

 ミシェウにヨンチョルが欠場じゃ、仕方ないって感じですね。

 まさか、ミシェウまで負傷していたとは。

 今年はかなりまずいかもしれません。

 ただでさえ、2年連続で主力を抜かれ続けて、補強がままならない

というのに、負傷者が続出しすぎです。(><)

 もしかすると、負傷者が出て、それで他の選手が無理をして、

さらに負傷する負のスパイラルに陥っているのかもしれませんね。

 順位もついに15位。そろそろ黄色信号が点滅しています。

 

 本気で、補強を考えてもらわないといけなさそうです。

 外国人の補強があればと思っていましたが、それでは

足りなさそうです。

 フロントと強化部の努力に期待したいですね。

« 今度はどんなトリック? | トップページ | なにはともあれ、キミタケお帰り »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154356/40460671

この記事へのトラックバック一覧です: 闘将、黒崎監督:

« 今度はどんなトリック? | トップページ | なにはともあれ、キミタケお帰り »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31